20150613-dsc_9786

北海道の大イベントとなったYOSAKOIソーラン祭り。

24回目の観客動員数は、前年比6%増の198万7千人だそうです。

そんなYOSAKOIソーラン祭りに、もり騒乱桜も参加しました。

まずは、初日の様子を紹介。

 

 

YOSAKOIソーラン祭り2015 札幌 道庁レンガ

最初の演舞会場は、道庁赤レンガ。

「赤れんが庁舎」の愛称で知られる煉瓦づくりの観光スポット。

時折、小雨がぱらつく天候の中で演舞しました。

 

YOSAKOIソーラン祭り2015 札幌 道庁レンガ

 

20150613-dsc_9636

 

 

YOSAKOIソーラン祭り2015 札幌ファクトリー

次の会場は、サッポロファクトリー。

サッポロファクトリーは、明治9年に創業された日本人の手による初のビール工場(サッポロビール)跡地に造られた、ショップと施設が集まる大型商業複合施設。

演舞会場の裏手で、振り合わせ。

 

YOSAKOIソーラン祭り2015 札幌ファクトリ

 

YOSAKOIソーラン祭り2015 札幌ファクトリー

 

 

YOSAKOIソーラン祭り2015 札幌ガーデンパーク

サッポロガーデンパーク会場には、大型スクリーンも設置。

踊る姿が、大型スクリーンに映っていますね。

今日も和太鼓の音が響いています。

 

 

20150613-dsc_0334

続いて、本日最終演舞となるJR札幌駅南口広場。

駅前ということもあり、観客も多いです。

 

 

20150613-dsc_0279

 

 

20150613-dsc_0088

札幌駅前で、記念撮影。

レンズを向けると反応するもり騒乱桜メンバー。

日ごろの踊りの成果なのだろうか?

息の合ったポージング(笑

 

YOSAKOIソーラン祭り初日。

もり騒乱桜を応援していただきありがとうございました。